wimax2+ タブレットキャンペーン

WiMAX 2+のタブレットキャンペーンは得!

私は外出先でのスマホやタブレット、ノートパソコンのネット回線にwimaxを使用しています。

 

今までは普通に携帯キャリアと契約して、その会社の回線を使って電話やネットをしていたのですが、通話代とパケット(ネット)通信代で、毎月六千円から七千円掛かっていました。年にすると携帯代だけで八万円くらい掛かっていたんですよね。

 

そこで、ちらほら耳にはしていたのですがwimaxとやらを調べて、どうも便利で通信費も安くなりそうなので、二週間無料お試しを経た後、契約して本格的に使うことにしてみました。各会社やキャンペーンなどにより多少差はあるのですが、月額の通信費は二千円から三千円ほどで、速度は遅いADSLと言った感じなので、外出先の通信速度としては必要十分でした。

 

また、050電話サービスも使えば、このwimaxで繋がっているネット回線で通話も出来るので、携帯キャリアの電話番号もいらず、私は解約しました。私の場合、これで月額六千円から三千円ほどに節約出来たので、wimaxを使って正解だったと思っています。

 

WiMAX 2+に移行して

PCを打つ社員たち

今年の夏にWiMAXからWiMAX 2+に移行しました。以前からプロバイダから契約変更の広告が来ていたこと,9月からWiMAXの速度が低下するという話を耳にしたからです。自宅での回線を兼ねて使用していましたが,現状でも十分な速度だけれども電波のいり具合がよくなかったので切り替えでもっと早くなればとも思っていました。WiMAX 2+の通信量の制限については承知していましたが,普段どのくらい使っているか把握してなかったのであまり考えていませんでした。

 

切り替え後,電波の入り具合は良くなったものの速度の上昇は実感できませんでした。むしろWiMAX時代のほうが速かったのではと思うくらいです。通信量については特に気にせず利用していますが制限されたことはありません。切り替え後すぐに引っ越ししたので速度についてはWiMAXと比較してどうかははっきりわかりませんが,この後のWiMAXの縮小を考えると切り替えてよかったなと思います。

 

基本的に行動範囲が都内なため,電波の入り具合が問題になったことはありません。自宅でそれほどインターネットを利用しない人には依然として有力な選択肢だと思います。特に都市部で引っ越しの可能性がある方にはおすすめです。手続きが簡単なことと,引っ越し前後ですぐにネットが使えるのは大変便利でした。

 

ネット使い放題のLTE
http://www.woaini.jp/

 

一時帰国の際にレンタルしました

女性とPC
私は今年の3月まで海外に在住していたので、日本の携帯会社とは契約しておらず、持っているのは外国のスマートフォンでした。帰国するたび、ネットが使えなくて不便だなあと思っていたので、あるときポケットWi-Fiをレンタルすることにしました。

 

主な用途は、家族や友人との連絡でした。ですから、レンタルを選ぶにあたって、重視したのは、カバーするエリアでした。もし動画を見るならもっと許容量が大きいものをレンタルした方がよい、とのことでしたが、おそらくそれはないと思っていたので、容量は少し落ちるけれど、早くつながるプランでレンタルしました。一日に数分youtubeを見ましたが、まったく接続に問題がなく、スムーズに視聴できましたので、正しい選択をしたと思います。

 

特に不満はありませんでした。レンタル費用もリーズナブルでした。しかし、ルーターってあんなに熱くなるものなんですね。鞄のポケットが外からさわってもわかるくらい熱くなっていたので、だいじょうぶかな?と心配になったことがありました。それから、あえて書かせていただくと、やはりバッテリーが丸一日持たないのは、不便かもしれませんね。予備のバッテリーはある方がいいと思いました。

 

レンタルはネットで申し込んで、自宅に郵送していただき、返すときもポストに投函するという非常に簡単なものでした。私はもう必要ありませんが、とても便利なので、海外に住む友人たち勧めています。

 

最近気になるWiMAX 2+の高額キャッシュバックは必見です。。。